何を基準にすればいいの?

カードローンと一口に言っても各社共に特徴があり、
慎重に選ぶ必要があります。といっても、思いつめるほど考える必要はありません。
自分の目的に合ったものを選ぶ必要はありますけどね。
その中で、一番重視するべきは何かというと、
審査の通りやすさと借り入れまでどれくらいかかるかの2つです。
なぜ、金利を重視しないのか、と思われる人も多いかもしれません。
金利を重視する方も多いと思いますが、
最低金利になるのはそれこそ貸し出し限度額になる数百万単位でのお話です。
普段の利用では、正直、そこは考えるだけ無駄というものです。
むしろ自分の目的を達成するカードローンに絞り込んで利用したほうが
より賢いやり方といえます
というわけで、金利よりもローンの条件のほうがカードローン選定の際、
なにより重要だということを理解いただけたかと思います。

条件は何を重視するべき?

自分の借りる目的が何かで条件も変わってきますが、
大きく分けて『審査が通りやすい』と『借り入れ時間が短い』の二つがあります。
そして実はもう一つ、比較の際に考慮に入れたい条件があります。
それは『無利息期間があるかどうか』です。
上記二つは急に現金が必要になった場合に必要な条件ですね。
同時に、返済の目途がついている状態の場合、期間内返済をすることで無利息で返せる、
そんなカードローンもあるんです。
急な出費でない場合は条件がまた変わってきますね。
その際、比較の対象になるのは『希望の金額が借りれるかどうか』と
『安全な会社なのかどうか』の二点になります。
特に『安全な会社なのか』というのは非常に重要になります。
大手の会社やテレビ等でCMを大々的に打っている会社は安全です。
しかし、逆に注意したいのはポストのチラシや街頭看板、電柱に張ってあるチラシなどの会社です。さすがに、こういった会社から借りるというのは無いとは思いますが…
一番安全なのは間違いなく銀行ローンです。
しかし、審査が厳しく、借り入れまでいくのはなかなか難しいかもしれません。
ただ、審査を通れば金利も低いため、借りたい金額が高額の場合は、
トライしてみるのもいいかもしれません。