必要書類を出せば即日審査で借りられる

先日消費者金融で審査を申し込んだときのお話です。
給料前に冷蔵庫が壊れたけど、クレジットを作っていないので食材が保存できず即金で変えるお金が欲しかったので審査が軽く即日で借りられるカードローンではなく消費者金融を使うことに決めました。
電気屋さんで目星の一人暮らし用冷蔵庫を見つけ予算を見繕い前のリサイクル費用と合わせ5万ほど借りることにしました。
何故5万にしたかといいますとレイクでは初回5万だったら180日つまり半年は無利子で借りられるからです。
利子を考えずに借りられるのはありがたく私はレイクに運転免許書と今月もらった電気料金の領収書をもって審査してもらいました。
お店ではナビゲーターのひとが優しく必要書類や借りる期間返済期間などを丁寧に教えてもらいながら免許書と領収書を預けてものの数分で審査が通り5万を受け取り冷蔵庫を買うことができました。これがカードローンだったら購入がもっと遅れていたと思いました。

無利子期間で余裕の返済

よくカードローンや消費者で利子で借金が火の車となって生活が困窮している話を聞きますが、そういった例は自分の身の丈にあった借金をして返済をする気がないから起こることが今回のことでわかりました。
当たり前の話でカードローン会社消費者金融含め貸主の人達は返せるひとと商売をしたいわけで返す気のない人とは商売したくないことに気づきました。
私の借金は5万で契約内容通り180日間無利子だったので3ヶ月を目標にして毎月2万ずつ貯めて3ヶ月後無利子で返すことができました。
返済はとても簡単でレイクのATMにカードをもっていき返済金額を振り込むだけでした。
正直消費者金融にいいイメージをもっていませんでしたが、金利も返済方法も契約通り
で借りるときの審査の手間がカードローンと比べてない等しいので自分の返済手段がちゃんと確保していればいざというときの心強い借り入れ先だということを知りとても満足でした。